マイペースなマッサージ師

マイペースなマッサージ師のつぶやき

マッサージ師が普段の思いをつぶやきます!

新年!

あけましておめでとうございます😊

本年もよろしくお願い致します‼️

 

どんなお正月を過ごされましたか?

今年は天気の良い日も多く、気温も高かったですよね。

私も家族とお出かけをして、楽しく過ごせました😁

 

しかーし!!!!!

気がつけば体重が…

ずっと気が付かないふりをしていました。楽しさに負けてしまって。

今朝、仕事着に着替えて、確信しました😱

これは、やばい!笑

 

今日から、規則正しい生活に戻そう。

食べ物、就寝時間、毎日のストレッチなどなど。

 

不摂生をすると肌荒れもしてきますよね。

顔のマッサージもやらないと!

今までの分、少し念入りに(笑)

 

皆さんに言うばかりではなく、ちゃんと自分の体もケアしてますからね👍

 

今年も体のこと一緒に考えていきましょう!

 

http://himawari-massage.com/

施術風景

先日、お邪魔した方にお写真を撮らせていただきました。

 

f:id:himawarihoumon:20191227092031j:image

 

わんちゃんが上に乗って一緒にマッサージしてました(笑)

お子様も最初は、私の事を不審な目で見ていましたが、慣れてきたらずっと隣で見ててくれました!

 

マッサージ後は、今まで肩に乗っかっていたものが全部なくなったみたいとスッキリしてもらえました!

 

訪問でやる場合、どんな感じでやるのかな?と思う方も多いと思いますが、わりと自由です。

寝室でやる方もいますし、リビングにマットを敷いてやる方もいます。

お子様やペットもいつも通り、いてくれて構いません。

施術を受ける方が寝れるスペースさえあればどこでも大丈夫!

 

年内、今日で仕事納めになります。

年明けは、6日から通常通り訪問させていただきます。

 

それでは、皆様良いお年をお迎えください😁

 

産後

妊娠期間は、約10ヶ月

そして、ついに出産

お腹が大きくて辛い時期が終わった

出産は、始まりなのか…終わりなのか…

 

初めて出産した時、分からないことだらけで、旦那の帰りも遅く、相談も上手くできなくて、1人で

ハァ・・(;-ω-)=3ってなっていた時期がありました。

 

今思えば、産後のホルモンのせいだったり、初めての事で戸惑っていただけなんでしょうけど、やたらと自分のことを責めて悲観していました。

妊婦だった時、臨月に入ってからは動くのもしんどくて、早く産まれてきてくれないかなー。そしたらお腹も戻って楽になるのになーなんて思うこともありました。

もちろん、早く会いたいって気持ちもありましたよ!

 

でも出産したら、夜中は数時間おきに起こされるし、お布団に置くと泣き出すし、傷口は痛いし、全然想像していたのと違う!!!!ってなりました(笑)

 

私が入院していた病院は、母乳推奨だったので、ひたすらくわえさせてないといけなくて。

最初は出る量が少ないから、あまり寝てくれないし…

 

今となっては、そんな事も懐かしいですね。

2人目、3人目の時は、気持ちに余裕があったせいか、どんと構えていられるようになりましたし!

 

だから、もしあの時に戻れるなら、あの時の自分に色々とお話してあげたいです😁

何も心配いらないよーって(笑)

 

母乳は、マッサージをして血流がよくなるとよく出るようになるのに、そんなことにも頭が回らず、毎日焦ってたなー。

 

産後のマッサージは、痛みを軽減するだけではなく、リラックス効果や母乳の促進にも繋がります。

自分のためにすることは、赤ちゃんのためにもなると思います。

辛い時は、マッサージをうけてみてください

 

ひまわり治療院|目黒区・いわき市の訪問医療マッサージ

 

 

冷え性

女性は、この時期に冷えと戦っている方が多いですよね。

 

今日は、冷え性に効果的なストレッチのことを書きます。

冷える体の原因は色々とありますが、いちばん多い原因は筋肉不足かと思います。

そのため、男性よりも女性の方が多いのです。

そして、中でも第2の心臓と言われているふくらはぎの筋肉が重要になってきます。

 

ふくらはぎの筋肉には血液の循環機能があります。この機能が衰えていると、下半身に溜まっている血液が心臓に戻りにくくなるため、足先が冷えやすくなるのです。そのため、冷えを改善するためには、ふくらはぎを中心とした運動やストレッチがおすすめです。

 

私は、その方に最適なストレッチを行いたいと思っています。

ですので、痛みだけではなく、冷え性だということを教えていただければ、冷え性対策のストレッチをさせていただきます。

ストレッチは慣れてくれば自分でもできるようになるはずです!

 

どんな些細なことでも、まずはご相談ください!

 

http://himawari-massage.com/

 

妊娠中

先日、妊婦さんとお話をすることがあり、自分が妊娠をしている時のことを思い出しました。

 

3人出産をしましたが、妊娠中の体は3人とも違いました!

1人目は、つわりもなく、気持ちにも余裕があり、仕事もギリギリまで続けることができ、間食をする時間もなかったためか体重もあまり増えずに過ごすことがてきました。

2人目は、つわりが酷く、6ヶ月でつわりがなくなるまでに体重が増えるどころか落ちていきました。

その後も逆子になり、予定日が近くなっても戻らずドキドキしながら出産の日を迎えました。

3人目は、つわりは少しだけ。だったのですが…3人目のせいなのかお腹が大きくなるのが早くて、臨月の頃には双子?なんて聞かれてしまうほど。

 

私は妊娠中も同僚にマッサージをしてもらっていたので、腰の痛みや足のだるさなどは、あまり感じることなく過ごせていました。

 

私は体が辛くなると、マッサージをしたり、ハリやお灸を使って自分で対処していましたが、普段からマッサージをやり慣れてない人がマッサージをやるのは、疲れるししんどいですよね。

そんな妊婦さんの力になりたいと思い、訪問で妊婦さんのマッサージも始めました。

 

妊娠中の体の変化や辛さも経験しているのでわかります。

そして、体が辛いとメンタルも落ちていってしまいますよね!

なので、1人で悩まず辛い時は辛いと声を出しましょう!

 

http://himawari-massage.com/

原因

痛みには必ず原因があります。

 

慢性の痛みだとしても原因は必ずあります。

 

しかし、腰痛があるからといってその原因が必ずしも腰にあるとは限りません!!

腰が痛くてもその原因は、お腹にある場合もあります。

股関節にある場合もあります。

 

私はその時だけ良くなればよいではなく、根本的な改善を目指し、痛みのない生活を送れるようにしたいと思っています。

 

そのために、生活のこと、座り方や寝かた、歩き方など色々なことを質問させていただきます。

そういったお話の中で、何が原因でこうなったのかを一緒に考えていきたいです。

 

治療をしても始めのうちはまたすぐに戻ってしまうと思います。それは、今までどおりの方が使い慣れているため、体が戻ろうとしてしまうのです!

それを食い止めるために、間を空けずに継続した治療が必要なのです。

 

気になることがある方は、我慢せずに相談してください。

 

http://himawari-massage.com/

足の指をぱーに開くこと出来ますか?

もちろん、手とかは使わずにです!

 

これ、いがいとできない人多いんですよね。

本来は、足の指も手の指とまではいかなくても動かせるはずなんです。

では、なぜ動かせないのかというと、使っていないからです。

今の生活は、裸足で過ごすことも少なくなり、靴は先の細いものが増え、足の指を使うことなく窮屈にしています。

昔は、裸足での時間が多く、草履や下駄を履くことが多かったので、自然と足の指を使っていたのです。

 

とはいえ、普通に歩けるし、足の指が開かなくても不自由はしないと思った方!!

違います!

もちろん、歩けるし足には問題ないかもしれません。

しかし…将来的にO脚になるリスクが高くなったり、骨盤が正しい位置になかったりするのです。

足の指を使わずに歩く→正しい歩き方とは違う→重心が外へ逃げていく→お尻の筋肉も使わなくなる→骨盤がずれていく!!!

しかも、足やおしりも太く見えてしまうんです。

 

これ、大問題ですよね。

 

さぁ、今日からでも足の指を意識して歩いてみてください。

五本指の靴下を履くのも効果的ですよ。

足の指で地面を踏みしめてください!

何かが変わってくるはずです😁

 

ひまわり治療院|目黒区・いわき市の訪問医療マッサージ